二の腕が気になるときはどんなとき?

ふと気付くとたぷたぷの贅肉がついている二の腕は、薄着の季節の厄介者ですよね。ノースリーブはもちろん、半袖を着たとき袖口に余裕がなくて恥ずかしいという女性も多いようです。逆にスリムで華奢な印象がある女性と言うのは、肩が薄く二の腕が細い人ばかりでしょう。

第一印象という意味で、二の腕のたるみは、ウエストの細さ以上に重要かもしれません。実際、大切な結婚式に備えるためのブライダルエステでは、二の腕コースが大人気だそうです。

秋や冬になっても、二の腕が気になる機会はあるものです。お風呂上りにブラジャーを付ける際、背中や脇のお肉が増えたことに気付いて、ぎょっとする時はありませんか。夏ほど二の腕周りの脂肪に意識が向いていないので、かえって太くなりやすい時期ですよね。

まだまだ厚着が続くシーズンであれば、ここぞとばかりにブラジャーのほうへ流し、バストアップを狙う女性も多いようです。

けれどその方法は根本的な二の腕やせにはつながりませんから、やはり薄着の季節が来る前に、何らかの対策をする必要があります。ブライダルエステの中には、一日で二の腕を細くするようなプランも存在します。
しかしその分元に戻りやすく、結局は緊急対応的なエステです。

暖かい季節に備えるなら、どんなに遅くても1ヶ月前、できれば3ヶ月前にはコースの申し込みをしておきたいところです。あくまでセルフケアにこだわる人は、一度太くなると痩せにくい部位ですので、そもそも脂肪がつかないように気をつけておく必要があるでしょう。

二の腕エステ口コミランキング


このページの先頭へ