二の腕ががっちりしている人の原因は?

二の腕に柔らかい脂肪がついていると気になりますが、がっちり筋肉質なのも嫌なものですよね。思春期以降、ダイエットについて友達同士話し合う機会も増えてきます。学生のうちは特に、部活動で毎日激しい運動をしている人もいるでしょう。自分の二の腕が皆と違うことに気付き、大きなコンプレックスを抱えてしまう子も少なくないようです。

その時についた筋肉で、大人になっても二の腕ががっちりしているという人もいます。けれど20代以上のがっちり二の腕は、どちらかと言うとセルライトが原因であることがほとんどです。急に運動をやめたり、仕事時の体勢が悪かったりすると、リンパの流れが徐々に滞ってきます。

代謝不良になった結果、老廃物がうまく排出されず二の腕に溜まっていってしまうのですね。リンパ管は筋肉の力で循環するので、その意味でも代謝が滞る原因となってしまいます。

同じ原理で、乳児期の子育てを終えた人が二の腕に悩んでエステを訪れることも多いそうです。赤ちゃんを抱っこすることで鍛えられていた筋肉が、その負荷が無くなったことで一気に落ちてしまうためです。小さな幼児のいるご家庭では難しいかもしれませんが、できれば、お風呂で毎日リンパマッサージ等していくと良いでしょう。

また、皮膚の下に老廃物が溜まっていると表面でも肌トラブルが頻出するので、硬い感触になりがちです。
細くなったのに今ひとつ綺麗さに欠ける二の腕には、肌の新陳代謝の促進や、ピーリングが有効である可能性もあります。

二の腕エステ口コミランキング


このページの先頭へ